掃除は手段。目的は、お客様の笑顔。「たてものサービスに任せてよかった」お客様にそう言っていただくために、私たちは汗を流します 。

私たち「たてものサービス」は、東京都と埼玉県を拠点に、アパート・マンション・オフィス向けの清掃サービスを提供する会社です。弊社は2010年に株式化して以来、毎年15%以上の成長を続けています。この成長の理由は2つ。清掃業者の中で同じ分野を扱う企業が少ないことと、質の高い仕事ぶりが評価されていることです。
2013年には東京に進出し、マーケットを拡大。仕事の依頼がさらに増え、新たな拠点展開のため、支店長を任せられる人材を育てるべく、2016年より新卒採用を行っています。
弊社の企業理念は、お客様の笑顔、社員の笑顔、そして社員の家族の笑顔という「3つの笑顔」を作ること。今はまだ小さな会社ですが、働きやすい職場環境と、社員を大切にした企業風土を強みとして、社員が誇りとやりがいを持って働け、地域や社会から必要とされる会社として大きく成長していきたいと考えています。

 

◆清爽サービス事業
日常清掃サービスの提供(小規模アパート・マンション・オフィスが対象)
・アパマン巡回点検清爽(アパート・マンションの定期清掃)
・清爽快速アパっとマン(アパート・マンションの簡易定期清掃)
・オフィスキーパー(小規模オフィスの定期清掃)
パートナーシップ店の開発と事業化・収益化支援
清掃関連サービスの提供(特別清掃、受水槽清掃、消防設備点検、他)


◆出版・情報サービス事業

掃除・清掃ノウハウに関する情報の提供(YouTube『おそうじチャンネル』
共用スペースの環境整備に関する情報提供(読み物、ダウンロード素材)
掃除・清掃業務の関心を高めるためのPR活動(四コマ漫画『アパっとマン』)


◆一般社団法人日常清掃協会の運営事業

日常清掃に関する講座・資格検定の提供(巡回清掃士、トイレキーパー、他)
清掃や環境整備に関する情報の提供
中小の清掃・ビルメンテナンス業者に向けた情報提供

◆ストック型ビジネスによる盤石基盤
提供するサービスのほとんどは定期的に繰り返し利用される、いわゆる「サブスク」に近い形です。販売してお客様との関係が終わるのではなく、継続的にお客様との関係が続いていきます。年間を通して繁忙期・閑散期の別がなく、常に安定して行うべき業務がストックされています。


◆withコロナによりニーズが増加

世界的なパンデミックによって「日常」は一変しましたが、お客様との契約が途切れることはありませんでした。むしろ、環境整備や衛生サービスのニーズは増加傾向にあります。私たちは「日常」を支えるエッセンシャルワーカーとしての誇りを持って業務にあたっています。


◆品質へのこだわり

大切なのは、「ただキレイにする」のではなく、お客様に「安心を届け続ける」こと。新人研修には約30日をかけ、やり方や知識を丁寧に伝達。アンケート等で年に4回お客様からご要望をいただく機会を設け、積極的に品質改善に取り組んでいます。


◆なによりも「人」

私たちの中には、在籍期間が長いスタッフが多くいます。その理由は人により様々ですが、多いのは「いい人、やさしい人が多い」という意見。お客様からも、スタッフに対してのお褒めの言葉や高評価を数多くいただいています。

わかりにくい清掃サービスをわかりやすく、使いにくい清掃サービスを使いやすく、不安がともなう
清掃サービスを安心してご利用いただけるように、私たちは“ビジョン2030 ”を策定しました

・サービスの見える化・・・清爽基準の可視化
アパート・マンション・オフィス清掃の作業基準(スタンダード)を明示する。
「清爽基準」の可視化。動画配信や小冊子等を活用。


・サービス品質の統一・・・一般社団法人設立

誰が行っても同じレベルの清掃ができるようにする。「清爽基準」をベースに、一定の技能・知識を身に着けたスタッフには認定資格を付与。
研修および資格付与機関として一般社団法人を設立する。


・サービスの普及・・・・・全国への店舗網

東京都・埼玉県の一部地域に限定しているサービス網を全国に広げ、より多くのお客様ニーズにお応えできるようにする。
パートナーシップ店を発展させ(業務委託形態)、地域に根差した業者と共存共栄を目指す。

募集要項に関しては、以下の「マイナビ採用エントリー」ボタンよりご確認ください。
また、マイナビ会員IDをお持ちの方は、マイナビに登録されたご自身の会員情報を利用してエントリーすることができます。

最初は先輩に同行し、仕事の流れや清掃のノウハウを学んでいきました。車の運転が苦手だった私のために、先輩が駐車場での練習に付き合ってくれたことも。現在は、1日5,6件の現場を訪れ、快適な空間づくりをサポート。建物のオーナーさまから、「頼んでよかった」「細かいところまでキレイにしてくれてありがとう」という言葉をいただけたときは、うれしい気持ちになります。
清掃業務と並行しながら、入社1年目から担当しているのがWebやSNSを活用したプロモーションです。企業選びを行っている学生に向けて職場の雰囲気を伝える動画などをSNSで配信。動画の再生回数は7,000回を記録。結果がダイレクトに数字で表れるのが、やりがいにつながっています。(写真はSNSで広報活動をしている際のものです)
新人時代から大切にしているのは、自分にできることを精一杯頑張ること。清掃は妥協せず丁寧に行う、スタッフからの要望には迅速に対応するなど、全力で仕事に向き合っています。

 

私は入社3年目の2021年に川口店の副店長に抜擢され、川口店の立ち上げから携わりました。現在は、お客様対応や川口店に在籍する社員やパートスタッフの方々の管理などプレイングマネージャーとして店舗運営全体を任されています。店舗運営することで仕事の範囲が増え難しさを感じることもありますが、お客様はもちろん当社のスタッフからも「ありがとう」と感謝を伝えられた時はとても大きな達成感や充実感を感じます。
また、私自身の考えを発信しやすい環境にもやりがいを感じています。改善をしたいことを自ら発信すれば反映してくれる環境ですので、大きなやりがいを持って業務に携わっています。今後も積極的に私の考えを発信していきたいと思います。

 

私は入社4年目で、池袋の副店長に抜擢されました。店長は常駐していないので、実質私がお店のトップ。現在は10名のスタッフを束ねながら、店舗運営全般に携わっています。プレーヤー兼マネージャーなので、副店長を任されている今も現場での巡回清掃に携わっています。体を動かして働くのが好きな私にとっては、理想の働き方です。
また、現場に立ちつづけることでスタッフの気持ちを理解でき、説得力のあるマネジメントができると思っています。私のミッションは、お客様に満足いただけるサービスを提供しつづけると同時に、スタッフが高いモチベーションで働ける職場環境を実現すること。その結果が、自然と店舗の売り上げアップにつながっていくでしょう。会社から与えられた役割をしっかりこなし、ゆくゆくは店長を目指していきたいです。

 

創業以来、右肩上がりで業績を伸ばしている当社には、新しいことに次々とチャレンジできる環境があります。私は若手の頃に池袋店の立ち上げを経験し、空間づくりからお客さまの開拓まで、ゼロからトータルで携わることができました。新規開拓に注力した結果、数年で店舗の売り上げが5倍にアップ。事業拡大に貢献でき、それがきっかけで新たに秋葉原店を開設することになったのです。
拡大が成功し問い合わせが増えたものの、マンパワー不足で依頼を断らなければならないケースが増えてきました。そこで当社では、新たにパートナーシップ事業部を設立。パートナーさんを募集し、業務委託契約で当社の巡回清掃の仕事を請け負ってもらうことにしたのです。私は事業部長として、業務フローの構築からパートナーさんの開拓、スタートアップの支援まで、全てを担当しています。新事業を動かしていくのは大変ですが、チャレンジングで面白いです。
今の目標は、パートナーシップ店の出店を加速させることで、直営店の売り上げを超えること。また、この業界は人材不足が大きな課題です。直営店とパートナーシップ店がサポートし合える体制をつくることも、目標の一つ。これらの相乗効果によって、会社をより大きくしていきたいと考えています。


PAGETOP
Copyright © 株式会社たてものサービス All Rights Reserved.